【ステップ0】3,自分を知り、現状を知る

以前、人生を心身ともに豊かに生きるためにやるべきこと
これの全体像について述べました。

それが全部で4ステップ

【ステップ0】自分を固める
【ステップ1】知識と能力を身につける
【ステップ2】経済的自立を手に入れる
【ステップ3】自分の人生を生きる

という流れになりますが
本日はその【ステップ0】自分を固めるための地図を説明したいと思います。

 

自己実現の基本マップ

 

 

この図が基本的なマップになります。

 

まず、中心中央に
「自分自身」がいます。

これはもちろんわかると思いますが、自分自身がすべての中心です。

 

そして下段には
「資源」「心理」
があります。

この二点が基本的な土台となる部分であり
「心理」(心の安定、価値観や考え方など)をベースとした活力の源とし
「資源」
(時間、健康的な身体、お金)を具体的なリソースとして活動を行います。

 

そして最後に
人それぞれの、いわゆる自分自身がやりたいことを
上段にある(地域、場所、機会、方法、人脈)などを活用して
「実行」します。

 

そしてそれらあらゆるもののベースや武器となるのが
それぞれの項目における「知識」です。

このようなマップになります。

 

自分を知る、現状を知る

次に、このトピックのテーマである
自分を知る、現状を知るという部分です。

マズローの欲求五段階説というものをご存知でしょうか?

人には階層上の欲求があり

下から順に
①生理的欲求
②安心の欲求
③所属と愛の欲求
④承認の欲求
⑤自己実現の欲求

と欲求は階層的になっている
というような考え方があるのですが

これと考え方はほぼ同じで、これを小分けしたもの
という感じで思ってもらっていいのですが

まず上記に挙げた項目の「心理」の面でも、「資源」の面でも
それぞれに階層があります。

例えば「心理」面の下層部分が満たされていないと
すなわち、心が不安定だとあらゆる活動が健全に行えません。
なので、そこが弱い人はその心理面の下層部分を解決して
他のことに取り組むようにした方がいい。

というようなイメージです。

 

基本の4点の地盤を安定させる

それぞれ以下の4つ

「時間」「健康的な身体」「お金」「安定した心理」

これを「不安定ではない」の状況に持っていくことが
すべてのスタートラインだと思ってください。

そうでない方は、まずそこを0地点、すなわち最低ラインをクリアするところまで持って行きましょう。

ということです。

 

冒頭で述べた「実行」の部分は、マズローで言うところの
自己実現の欲求に該当するので
いかに素晴らしい目標や心を持っていても
それを行うことのできる基本的な土台、地盤がなければ
うまくいかないし、実現することもできないということです。

「時間」「健康」「お金」「心理」の4点いずれかもしくは複数個が
その基本的な土台である、0地点以下である人は
非常に多いと思います。

だからそういう方はまず、0地点にもっていくことが
最優先事項なのです。

 

次回以降は、それぞれの項目に対しての
基礎地盤(0地点)
について解説していきたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました