17,随(沢雷随)たくらいずい

17,随(沢雷随)たくらいずい

「従う」

 

卦辞「随は、元いに亨る。貞しきに利し。咎なし」

初九「官、渝る(かわる)有り。貞しくして吉。門を出で交わるに功有り」
六二「小子に係り、丈夫をを失う」
六三「丈夫に係り、小子を失う。随いて(したがいて)求むる有れば得る。貞しきに居るに吉」
九四「随いて獲る有り。貞しくして凶。孚有り道に在りてもって明らかにして、何の咎あらん」
九五「嘉に孚あり。吉」
上六「これを拘え(とらえ)係る。乃ち従いてこれを維ぐ(つなぐ)。王用いて西山に亨る」

コメント

タイトルとURLをコピーしました