暗号通貨案件 Swiftdemand(スウィフトディマンド)〜暗号通貨業界のベーシックインカム〜

来ました。

新案件!

 

Swiftdemand(スウィフトデマンド)

という案件です。

 

正確に言うと、まだ暗号通貨案件ではないのですが

ブロックチェーンやKYCシステムなどを利用していく予定とのことです

(2018年2月現在)

 

そしてこの通貨、結論から言うと

なんと、僕らニートの夢

働きたくないでござる!!

BIすなわち、ベーシックインカムを目的とした暗号通貨です。

 

やることは単純

登録するだけ、毎日クリックするだけ

それだけで1日につき100コイン手に入ります。

純粋に配られるのです。

 

 

いわゆる、ノーリスクです。

今、影ながら話題のベーシックインカムを

実現してしまおう!という

なんとも夢のあるプロジェクト。

 

もちろんいくらでも配るわけじゃなく、限度があります。

 

人数は500万人で定員。

(2018年2月15日現在で約12万人)

まだ余裕がありますが、週約1万人ほどのペースで増えてます。

 

そして総発行枚数は未定みたいですが

段階があるらしく

第一段階で700億

それが終わると第二段階でインフレ率制御のため調整が入る。

とのこと。

 

 

登録も簡単

まずはサインインして

 

 

名前、住所、電話、メールアドレス

の4点を登録するだけ。

まだ身分証の提示は必要ないみたいですが、重複登録とかできるのかも?

KYCを導入するようなので、そしたらそういう不正も防げるようにちゃんと個人として登録できますね。

 

 

 

 

 

 

この通貨はホワイトペーパーも下書きのような形だし

サイトの作りや広報などもまだ手が込んでいないようなので

まだこれからとという感じですが

 

ちなみに、2018年の中頃にICOをやるらしいです

正式な日時は未定ですが。

 

 

このように

先行きはまだ不透明ですが

 

この通貨を利用して出品なんかもできて

少し動いているので

ビットコインとかも最初はこんな感じだったのかなと

将来性を考えるとワクワクしますね。

 

特にリスクもないので

登録しておいてもいいんじゃないかと思います。

 

個人的に応援したい案件ですね。

 

ページはこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました