ニートになるために①「人として大切なこと、幼稚園で習うこと」

今日は

何をするにしても

世の中で生きていくための

最も大切な基盤となる部分の話をしたいと思います。

 

すべての人は

基本、というものが存在します。

 

基本を満たしているからこそ

その他のことが生きてくる。

 

土台部分がしっかりしているからこそ

その上に何かを建設しても安定してしっかりとした家が作れる。

 

こういった基本が満たされていなかったら

何をしても効果が薄くなるというのが実際のところなのです。

 

 

では、その基本

人として絶対にすべきこととは何なのか。

具体的な部分にあげてみたいと思います。

 

まずは生活編

・不規則な生活はしない

・朝ごはんは絶対に食べ、食事はちゃんと3食とる

・太陽を浴びて深呼吸をする

・適度な運動とストレッチを行う

・家族などの親しい人と会話をする

・自分にとって適切な睡眠時間をちゃんととる

 

不規則な生活をせずちゃんとしたものを食べ

適度な運動や会話、ストレッチ深呼吸をする

これらの行動によって日々生きていく中で避けることのできない

ストレスを大幅に軽減することができるのです。

 

簡単で当たり前だと思うかもしれませんが

思う、考えることは簡単ですが、これらのことは

実際実行することは非常に難しいし

軽視していたり、実際できている人は非常に少ないのです。

 

本当に大きく変わるので

我らの宿敵、社畜なんかがこれらの行為を困難にさせていますが

それに負けることなく、極力すべてを満たすようにしましょう。

 

 

そして次に

人間関係編

・挨拶をする

・間違っててもいいから返事ははっきりとする

・約束は守る

・ごまかさない

・ありがとう、ごめんなさいが言える

・自分の気持ち、感性に嘘はつかない

 

いわゆる、人として当たり前のこと

ですよね。

 

僕が世の中の人たちのことを見ていて

この当たり前のこと

ができる大人。

なかなかいません。

 

そういう人たちが下に見ている

幼稚園や保育所に通う子供たち。

大抵がこれらのことができています。

 

はっきり言って

社会に出て、これらのことができる

というだけで

普通の人以上のパフォーマンスが出せます。

世の中で生きていくのに必要なスキル。

 

意外に思うかもしれませんし

そんなことないと思うかもしれませんが

実際はこの程度のことなのです。

 

現在、特に日本においては

これらのことができるだけで

生きていけます。

 

それぐらいみんなできていないのです。

 

 

生活、人との関わり方

幼稚園で習うこと

それは、僕らが人生を生きる上で

本当に最も大切な部分なのです。

 

定期的に見直していきましょう。

 

何度も強く伝えたい。

本当に大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました