境界

世の中の真理とは

 

 

「陰陽」

 

 

 

これが基本となるのですが

 

 

その他にも大切な考え方があります

 

 

それは

 

「境界」

「ブレ、傾き(波、動静)」

 

そして

 

「中庸」

 

 

今回はその境界についての話です。

 

 


「境界とは」


 

物事はすべて

境界線を引くことにより

生まれるのです

 

むかし

生物の進化を学んでいたのですが

 

生き物が誕生した時には

まずはとにかく少しの衝撃で死んでしまっていた

それを強くするために必要だったのが

 

境界

すなわち

膜を作ること

 

これによって生物は他との差をつけることができるようになったのです

 

 

数字というものについても

一旦

1とする

という境界を与えることによって

数字というものが生まれる

 

万物を1とするならば

陰陽の2に分かれることによって

すべてが始まるのです

 

 

その他

虹にかんしてもそう

日本では

虹は7色だと言われていますが

その隣同士の色の分け目というものは

存在しません

徐々に徐々に変化していくのです

そこに境界を定めることによって

色というものが生まれるのです。

 

 

難しい話なのですが

 

この「境界」

 

というものは

非常に大切な話になってくるので

覚えておくといいでしょう

 

 

あらゆるものは

境界を定めることによって

はっきりと姿をあらわすのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました